道具が無くてもOK!まずはキャンプを始めてみよう

友達と、あるいは彼氏・彼女とのキャンプをしてみませんか?

同僚や、友人の話を聞いていると気がつくのですが「キャンプしてみたい」という人って男女問わず意外に多いんですよね。
でもキャンプってなにをするのかとか、どうやったらキャンプできるのか知らない人が多いみたい。

そこで今回はキャンプの楽しみ方をご紹介します!

まず、話を聞くとキャンプのハードルの高さって「いろいろ道具が必要なんでしょ?」これに集約されるようです。

ところどっこい。
今はキャンプ場でキャンプ道具一式借りられたりテントや寝袋のレンタルサービスがあったりするので道具を持ってなくてもキャンプできるのです。

一番手軽なのはキャンプ道具をレンタルさせてくれるキャンプ場で予約をしてキャンプ道具一式借りちゃうことでしょう。

あとは手ぶらでキャンプ場に行くだけ!

キャンプ場に行ってテントを組み立てて寝袋をテントの中に敷くだけでもう非日常気分が味わえます。

キャンプ行くのはいいけどなにをして楽しんだらいいんだろう?とか悩まなくてもテントで寝るというだけですでに楽しむことできるのがキャンプなのです。

でも、テントの建て方わからないよ・・ という人も安心。
テント場によってはテントの建て方を教えてくれる人もいたり、最悪周りの人に聞いちゃえばいいんです!
キャンプに来る人ってアウトドア好きな人が多いのでなぜか人懐こい。

「テントの組み立て方がわからなくて・・」とか言った日には教えてくれるどころか組み立てられちゃったりします(笑)

そんなウソのようなホントの話はおいておいても、今のテントは組み立てるのもとてもかんたんです。
幾つかに折れ曲がってる棒(ポールっていいます)をつなげてテントの穴に通すだけではい、出来上がり。
ちょっと簡単に説明しすぎてますが、極端な話これくらい簡単に建てられちゃいます!

キャンプ場での楽しみ方はいろいろありますが、まずは行ってみませんか?